いつ行くか?で変わる、航空券や宿泊施設の値段

沖縄旅行は行く時期が大切

沖縄への旅行に行きたいと考えている方は日程や費用の調整を旅行代理店で行なったり、インターネットで調べることから始めるのではないでしょうか?沖縄は人気の観光地であり、また飛行機を使わないと行けないことがほとんどです。そのため沖縄に行こうと思い立っても航空券や宿泊場所の手配など費用と時間がかかります。往復の航空券は旅費の中でも大部分を占めます。さらに宿泊費もプラスされるために沖縄旅行に行くためには十分に計画を立てることが必要です。しかし沖縄は旅行に行く時期によって航空券代や宿泊費用が大きく変わります。例えば沖縄で一番航空券が高くなるのはお正月です。これは元旦から3日にかけて沖縄発着の飛行機を利用する方がかなり多くなるからと言われています。

沖縄へはいつ行くのが一番安いの

宿泊費の面でもやはり大晦日から元旦、正月三が日にかけてが高くなっています。沖縄ではリゾートホテルが非常に多く大晦日や元旦にはお正月の特別な催しをやるホテルがほとんどです。お酒を振舞ったり、踊りを披露してくれたりと普段とは全く様子が違います。イベント期間にはこういった催しもあるために高くなるのかもしれません。イベントに興味がない方はこの時期を避けるのが良いでしょう。逆に航空券や宿泊費が安くなる時期は沖縄で特にイベントのない11月や3月が狙い目です。気候もやや肌寒く、マリンスポーツも出来ない時期になるために比較的安く旅行ができます。9月も安いですが、この時期は台風が多く中止になるなど旅行自体が楽しめませんので注意してください。沖縄旅行は時期により旅費の幅が広いです。この記事を楽しい沖縄旅行にするために活用してください!